kan


 堀越 千秋  版画遺作展

堀越千秋DM

 9/11(Tsu)~23(Sun)
 *17日(Mon)休廊
 1:00 ~ 7:00 p.m.


堀越 千秋 略歴

1948年、東京生まれ。 東京芸術大学大学院油画専攻修了。
1976年スペイン政府給費留学生として渡西。
マドリードに定住し世界各地で個展、高い評価を受ける。
『武満徹全集全5巻(小学館)』の装画で経済産業大臣賞。
ライプチヒ市『世界で 一番美しい本展』日本代表。
全日空機内誌『翼の王国』表紙絵連載、新聞・雑誌の挿絵、ユーモア
溢れるエッセイで人気を博す。
また陶芸や舞台美術の世界でも活躍。
2014年スペイン国王より、エンコミエンダ章(文民功労章)を受章。
2016年10月31日、マドリードにて永眠。


アートスペース感での個展
「ナラハンの苦味 -絵画と陶-」2004.5/29 - 6/6
「跡の消えるまで」2007.9/15 - 9/30



20周年